青汁画像

海藻青汁ゴールドは栄養がある

最近、日本ではサプリメントがコンビニでも売られるようになり、消費者にとって身近な補助食品となりました。
ビタミン、ミネラルなどの足りない栄養素を補完するサプリメント、薬事法の関係で薬効は表示していませんが、イチョウ葉、アロエなど薬効を期待して飲むハーブサプリメントなど多重多様の製品が販売されています。
栄養素の補完には、ビタミンC、乳酸カルシウムなど純粋な化学物質としての栄養素を補完するサプリメントと、酵母、青汁製品など栄養素がたくさん含まれているサプリメントがあります。
前者の成分内容は明確でありますが、後者の場合は成分が明確でいなかったり、製造過程、販売中に変質する可能性が考えられます。
そこで、今回は、サプリメントの中の一つである青汁の中に含まれる成分について少し分析してみようと考えました。
ひとくちに青汁といっても、現在では様々な原材料からできています。
主流なのは、ケール・大麦若葉・明日葉などですが、いずれにも共通して含有されている成分はあります。
さまざまな種類の成分が豊富に含有されているということで、高い有用性を見出されている背景ともいえるかもしれません。
では、中に含まれる成分についてもう少し詳しく分析していきましょう。
まずはビタミンCについてです。
美白や美肌などの美容に有用性を発揮します。
抗酸化作用を持った抗酸化物質であり、アンチエイジングが可能です。
さらに、免疫力を高めて風やインフルエンザから身体を守る働きも注目されます。
次にビタミンAについてです。
がんの発生率を抑える効果があることがわかってきます。
主な効能としては、視力に関係するものが多く夜間の視力を向上させるなどの作用を持っています。
次は、カリウムについてです。
血圧を正常値に保つのに必要な物質です。
町内の筋肉にも作用することから便秘の改善にも効果を発揮します。
調理するとほとんどダメージが受けて失われてしますことから生野菜からの摂取が望ましいです。
あおじるは生野菜が原料なので、その点でカリウムの摂取には最適だといえるでしょう。
これらの点から考えて、あおじるはものすごく栄養価の高いサプリメントだということがわかります。
さまざまな種類がありますが、その中でも海藻青汁ゴールドというのがよいと感じました。
海藻が入っているので、普通のあおじるに入っている成分に加えてさらにミネラルなどの健康にとても良い成分がプラスされます。
また、普通のと同様、大麦若葉や、明日葉などが加わったので、さらに飲みやすくなったのです。
これらの理由からゴールドはサプリメントの中でも特に健康に良いと考えました。